読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

メモ2ブログ

メモtoウェブログ。旧ブログはこちら。 http://sakebook.blogspot.jp/

第5回 開発コンテスト24に応募した(入賞せず)。

android event

開発コンテストとは

クックパッド株式会社が毎年開催している

あなたの考える「生活をより便利にするサービス」を24時間以内に開発をするものづくりコンテスト

です。テーマが設けられており、今年は

「誰かと話すキッカケを作るサービス」

でした。

当日飲んでて参加できないなーと思ってた(言い訳)のですが、割とテーマに沿ったアイディアが思いついたので参加しました。

アイディア

同じものに興味があるのに、その捉え方が違うというズレが、自発的な会話を生み出すのではないかと思いました。

開発したのは 始まりは数字から というAndroidアプリです。
好きな数字をフックにつながり、好きな理由をきっかけにして話すアプリです。

動作環境は下記の通りです。

Deploygate経由で試せます。
配布用ページ

f:id:sakebook:20141021013916p:plain

デザイン

マテリアルデザインを取り入れたいと思い、いくつかのライブラリを導入しました。
公式のSupport Libraryが公開されていましたが、そこまで調べて実装できませんでした。
また、アイディアを形にしていくときにYoが浮かんでいたので、なるべく近づけようかなと思いました。

結果、どっちつかずのう〜んなデザインになりました。

実装

最近Parseでデータを貯めておけることを知ったので、まずParseを使おうと思いました。

Pushも出来るし便利だなーと思っていたら、なんとユーザ管理までできました!
さらにSNSログインもサポートしていて、これは使うしか無いとTwitter連携を導入しました。
ドキュメントも充実していて本当に便利です。

参加しての感想

入賞した作品を見ると、完成度が高い物ばかりでした!
またユーザの入力が抑えられている物が多い印象を受けました。

そのような目線で自分のアプリを振り返ると、

  • 入力が面倒
  • Twitter認証やだ
  • デザインからにじみ出る未完成感
  • 動きが重い
  • キャッチが弱い
  • 何ができるのか分かりにくい
  • 相手の好きな理由が通知を逃すと見えない
  • ライセンス情報非表示

などと色々見えてきました。
せっかくなので改修を加えて、近いうちに公開しようと思います。
参加者の皆様、お疲れさまでした。
来年は入賞したい!

参考

第5回 開発コンテスト24 受賞作品発表 / クックパッド株式会社

SnackBar / GitHub

RippleEffect / GitHub

Yo / Yo

Parse / Parse